メンズファッション情報ブログ。おすすめアイテムやコーディネートをご紹介

パタゴニアのジッパード・ポーチが使いやすい。スマホや小物収納におすすめ

掲載日:2019/05/06 写真:TODAY BASIC
パタゴニアのおしゃれなジッパード・ポーチのブログ画像

薄型で使いやすい。パタゴニアのジッパード・ポーチをご紹介

アウトドアブランドのパタゴニアでは小物収納に便利な「ジッパード・ポーチ」を販売しています。丈夫なオーガニックコットン・キャンバス生地を使用しており、パリッとした質感が魅力です。

価格は1枚2,160円とポーチとしてはやや高めな印象。もう少し手頃な値段だと嬉しいところですが、丈夫なので一度購入すると長く使用することができます。

パタゴニアのジッパード・ポーチとトートバッグを並べた画像

パタゴニアではオーガニックコットン・キャンバスを使用したトートバッグを販売しています。上の写真では、1個2,700円で販売している「ミニ・トート」とポーチを一緒に並べてみました。

ジッパード・ポーチは、トートバッグの製造段階で発生する端切れの量を極力抑えるためにデザインされたアイテムです。そのためトートバッグと同じ生地・カラーで作られています。

パタゴニアのジッパード・ポーチにはロゴがプリント

ポーチの正面にプリントされているロゴは、PVCまたはフタル酸エステル不使用のインクが採用されています。アルゼンチンのパタゴニア地方にある「フィッツロイ」がデザインされているロゴマークです。

こちらの記事では、パタゴニアが販売している「ジッパード・ポーチ」の特長や使い方、収納例を写真付きでご紹介しています。

スポンサード リンク

サイズは「幅20cm×14.5cm」

パタゴニアのジッパード・ポーチのサイズ比較

ジッパード・ポーチはサイズが幅20cm×縦14.5cmで、マチなしタイプのポーチです。上の写真では500mlペットボトルとジッパード・ポーチを並べてみました。

デザインは3種類を販売しており、価格はどのデザインも2,160円です。(2019年5月時点)

▼ patagonia ジッパード・ポーチの商品情報

  • 商品番号:#59290
  • 価格:2,160円
  • 材質:10オンス・オーガニックコットン・キャンバス100%
  • サイズ:幅20cm×14.5cm

パタゴニアのジッパード・ポーチの裏面画像

ポーチの裏面はプリントがなく、シンプルなデザインです。

ジッパー部分の入り口サイズは「15.5cm」でした

パタゴニアの入り口部分のサイズを測定

ジッパード・ポーチを使用していて気になったのが、ジッパーの開閉部分が少し狭い点です。

マチありのポーチではないのでジッパーが両サイドまで延びていません。定規で入り口サイズを測ってみると、約15.5cmでした。

幅15cm以内の物はスムーズに出し入れすることができました。15cm以上の物を収納する場合は、少し斜めにした状態で入れています。

「iPhone8」はスムーズに入ります

パタゴニアのジッパード・ポーチにiPhone8を収納

ジッパードポーチはスマホ入れとしても便利なアイテムです。上の写真では、iPhone8(6.73cm×13.8cm)を入れました。サイズが1315cm以内なのでジッパーの両サイドに当たらず、スムーズに出し入れすることができます。

パタゴニアのジッパード・ポーチにiPhone8を収納

ジッパードポーチにiPhone8を置いている状態です。スペースにゆとりがあり、イヤホンも一緒に収納しやすい大きさでした。

「iPhoneXR」は少し斜めにすると入ります

パタゴニアのジッパード・ポーチにiPhoneXRを収納

こちらは、iPhoneXR(7.57cm×15cm)を収納しているところです。サイズ15cmのiPhoneXRにケースが付いている状態なので、ジッパーの両サイドにスマートフォンが当たってしまいます。

パタゴニアのジッパード・ポーチにiPhoneXRを収納

iPhoneXR本体を少し斜めに傾け、ジッパードポーチに収納しました。

パタゴニアのジッパード・ポーチにiPhoneXRを収納

iPhoneXRも問題なく収納できる大きさですが、出し入れする時は少し時間が掛かることも。

ジッパード・ポーチ自体は薄く、軽量なアイテム

パタゴニアのジッパード・ポーチの重さ

丈夫な10オンス・オーガニックコットン・キャンバスを使用しているポーチですが、軽量で持ち歩きがしやすいです。自宅で測ってみるとどちらのデザインも1個31gでした。

パタゴニアのジッパード・ポーチを片手で持つ

片手でも持ちやすい大きさで、バッグから取り出しやすいです。

小さなループが付いており、持ち運びがしやすい

パタゴニアのジッパード・ポーチに付いているループ

購入当時はあまり意識していなかったのですが、使ってみて便利だったのが、ポーチの右側に付いている小さなループです。よく見ると3本線の刺繍が施されているのも嬉しいポイント。

パタゴニアのジッパード・ポーチに付いているループ

ループを持って持ち上げたり、持ち運びがしやすいです。親指を通しやすいサイズでした。

パタゴニアのジッパード・ポーチをカラビナでリュックにぶら下げる

リュックにカラビナを付け、ポーチをぶら下げておくことができます。ポーチを使用しない時は吊るして収納できるのも便利なポイントです。

パタゴニアのロゴがデザインされたタグ付き

パタゴニアのジッパード・ポーチに付いているロゴタグ

ポーチの右側、ループの下に小さなタグが付いていました。patagoniaのロゴが小さくデザインされており、アクセントになっています。

【使い方】 使い捨てマスクや絆創膏を入れておく

パタゴニアのジッパード・ポーチに使い捨てマスクを収納

ジッパード・ポーチの使用例をご紹介していきます。100円ショップで購入したUVカットマスク(使い捨て用)を収納しました。大人用マスクでサイズは17.5cm×9.5cmです。

パタゴニアのジッパード・ポーチに使い捨てマスクと絆創膏を収納

両サイドのゴム紐を内側に入れ、マスクを収納することができました。一緒に絆創膏も入れています。外出時のマスクケースや旅行時のマスクのストック入れとして重宝します。

通帳入れとして使用する

パタゴニアのジッパード・ポーチに通帳を収納

マチがなく、薄型のジッパードポーチは通帳入れとしても使いやすいアイテムです。上の写真ではみずほ銀行とりそな銀行の通帳を入れていますが、ジッパーに当たらずスムーズに出し入れすることができました。

パタゴニアのジッパード・ポーチに通帳を収納

薄型のポーチなので通帳を保護しつつ、バッグの中でかさばりません。厚手のキャンバス生地なので中が透けず、通帳の収納ケースとして使いやすいです。

ペンや定規、メモ帳など文房具の持ち運びにもおすすめ

パタゴニアのジッパード・ポーチに文房具を収納

サイズが20cmのジッパード・ポーチは、ペンケース(文房具入れ)としても使いやすいアイテムでした。メモ帳のサイズは14.5cmなので、ジッパーに当たらずに収納することができました。

パタゴニアのジッパード・ポーチに文房具を収納

マチがないポーチですが、見た目以上に収納力があります。15cm定規やボールペン、無印良品の「軽く切れるはさみ」も入れることができました。使いやすいハサミですが、キャップが付いていないので丈夫なキャンバス生地のポーチが重宝します。

パタゴニアのジッパード・ポーチに文房具を収納

文房具一式を収納した状態です。程よく厚みがでますが、形が崩れにくく手で持ちやすいサイズ感でした。

ハンカチとポケットティッシを入れておく

パタゴニアのジッパード・ポーチにハンカチとポケットティッシュを収納

ハンカチやポケットティッシュ入れとしても重宝します。上の写真では無印良品で購入したオーガニックコットンハンカチ(46cm×46cm)をたたんで収納しました。

パタゴニアのジッパード・ポーチにハンカチとポケットティッシュを収納

問題なく収納することができ、ポケットティッシュも縦向きに入れることができるので取り出しやすいです。

タオルハンカチの収納には不向き

パタゴニアのジッパード・ポーチにタオルハンカチは収納できない

コットンハンカチの収納には向いていますが、タオルハンカチは入れにくいサイズでした。上の写真では、イルビゾンテのタオルハンカチ(25cm×25cm)を並べています。

パタゴニアのジッパード・ポーチにタオルハンカチは収納できない

タオルハンカチがジッパーからはみ出してしまいました。タオルハンカチをもう1回折ると収納できますが、ポーチに戻す時に手間が掛かってしまいます。

汗拭きシートやエチケットグッズの収納に

パタゴニアのジッパード・ポーチにエチケットグッズを収納

汗拭きシートや日焼け止めシート、マウスウォッシュ、綿棒などの消耗品収納にも便利です。

パタゴニアのジッパード・ポーチにエチケットグッズを収納

シート2セットとマウスウォッシュを入れることができました。マチがないので詰め込みすぎず、量が多い場合はポーチを分けて収納します。

二つ折り財布やキーケースなど、レザーアイテムの保護にも便利

パタゴニアのジッパード・ポーチに二つ折り財布と革キーケースを収納

水濡れに弱いレザー小物の保護にも役立ちました。長財布は入りませんが、二つ折り財布やキーケース、カードケースを入れることができます。

パタゴニアのジッパード・ポーチに二つ折り財布と革キーケースを収納

財布を収納する場合はジッパーを開けた状態でバッグの中に入れておくと、すぐに取り出すことができます。500mlペットボトルや折りたたみ傘を入れている時に特に便利でした。

ノースフェイス「ミュゼットバッグ」に入れやすい大きさ

パタゴニアのジッパード・ポーチとミュゼットバッグ

薄型のポーチなので、サコッシュや内側のポケットが少ないバッグと併用することが多いです。THE NORTH FACEで購入したミュゼットバッグと一緒に使用しています。

パタゴニアのジッパード・ポーチとミュゼットバッグ

一緒に使いやすいサイズで、ポーチは縦入れと横入れどちらでも使用できました。ポーチに付いているループを掴むと、バッグから取り出しやすいです。

化粧ポーチとしても使いやすい大きさ

パタゴニアのジッパード・ポーチにコスメ・化粧品を収納

ジッパードポーチは女性も使いやすいデザインと大きさです。少量のコスメ・化粧品を持ち歩き時に重宝します。

パタゴニアのジッパード・ポーチにコスメ・化粧品を収納

無印良品の「アルミ折りたたみミラー・中」を入れ、ファンデーションケースやアイブロウ、マスカラなどをまとめて収納しました。

パタゴニアのジッパード・ポーチにコスメ・化粧品を収納

マチがなく薄型のポーチなので、中でコスメがバラバラになりにくいです。

ハンドクリームやリップクリーム入れにも

パタゴニアのジッパード・ポーチにイソップのハンドバームを収納

ハンドクリームや日焼け止め、リップクリーム入れとしても使用できます。Aesop(イソップ)のハンドバームも入れやすい大きさでした。

パタゴニアのジッパード・ポーチにイソップのハンドバームを収納

奥に収納しているハンドバームも取り出しやすいです。バッグの整理はもちろん、旅行時の荷物整理にも役立ちました。

スマートフォンの充電器やモバイルバッテリーの持ち運びに

パタゴニアのジッパード・ポーチにスマホ充電器とモバイルバッテリーを収納

スマートフォンやモバイルバッテリー、イヤホンなどガジェット入れとしても使用できました。

パタゴニアのジッパード・ポーチにスマホ充電器とモバイルバッテリーを収納

マチがないのでたくさんのガジェットを入れることはできませんが、小分け収納に向いています。

内側ポケットが少ないトートバッグでも重宝します

パタゴニアのジッパード・ポーチとグローサリートート

ジッパード・ポーチは内側にポケットがない(少ない)バッグの収納に便利です。よく使用しているL.L.Beanの「グローサリー・トート」と組み合わせて使用しました。

パタゴニアのジッパード・ポーチとグローサリートート

ケースに入ったノートパソコンと一緒にジッパード・ポーチを2個使用。1つにはPC用電源ケーブル、もう1つにはモバイルバッテリーを入れています。

ウエストバッグやショルダーバッグの整理にもおすすめ

パタゴニアのジッパード・ポーチとスウィープ

ジッパードポーチはウエストバッグやショルダーバッグにも入れやすい大きさです。上の写真では、ノースフェイスの「スウィープ」と並べています。

パタゴニアのジッパード・ポーチとスウィープ

形がきれいなスウィープですが、メインコンパートメントに内側ポケットがないのが気になるところです。ジッパード・ポーチを2個使用し、小物類を分けて収納しました。

パタゴニアのジッパード・ポーチとグラニュール

ノースフェイスの人気バッグ「グラニュール」にもジッパード・ポーチを入れてみましたが、こちらはサイズが合わず、バッグからはみ出してしまいました。

パタゴニアのジッパード・ポーチとオリオン

ノースフェイスのウエストバッグの中でも特に気に入っているのが、「オリオン」です。内側にメッシュポケットとオープン式ポケットが付いていますが、ジッパード・ポーチと併用することで、さらに小分け収納がしやすくなります。

パタゴニアのジッパード・ポーチとオリオン

ジッパード・ポーチがキレイに収まるサイズでした。オリオンはジッパーが大きく開くので、ポーチを取り出しやすいです。

パタゴニアのジッパード・ポーチとスピナ

荷物をたくさん持ち運びたい場合は、容量が大きい「スピナ」が重宝します。内側にはメッシュタイプのポケットが1つだけ用意されていました。

パタゴニアのジッパード・ポーチとスピナ

メインコンパートメントが広いバッグなので、ポーチを活用することでさらに使いやすくなりました。

使用した4つのウエストバッグは、下の記事で比較写真や収納例をご紹介しています。

バッグの詳細はこちら

サコッシュと組み合わせて使用する

パタゴニアのジッパード・ポーチと無印良品のサコッシュ

中にポケットが用意されていない「無印良品のサコッシュ」とも相性が良いです。無印良品のサコッシュは撥水タイプなので、オーガニックコットンキャンバス生地のポーチを守ってくれます。

パタゴニアのジッパード・ポーチとノースフェイスのミュゼットバッグ

その他にもノースフェイスのミュゼットバッグやPORTERのサコッシュバッグとも組み合わせることができます。おすすめのサコッシュについては、下の記事でご紹介しました。

バッグの詳細はこちら

リュックに入れて使用する

パタゴニアのジッパード・ポーチとアークテリクスのマンティス26L

ジッパード・ポーチはトートバッグやサコッシュだけでなく、リュックとも相性が良いアイテムです。上の写真では、アークテリクスのマンティス26Lを使用しました。

パタゴニアのジッパード・ポーチとリュック

サイドのジッパーポケットにポーチを収納することができ、出し入れもスムーズです。

男性と女性、どちらも使いやすいカラーとデザイン。ギフトにもおすすめ

パタゴニアのジッパード・ポーチとロゴ小物を並べた画像

パタゴニアのトートバッグや帽子、ポーチなどの小物類はコーディネートに取り入れやすいアイテムです。男性はもちろん、女性にもおすすめのデザイン。

パタゴニアのおしゃれなジッパード・ポーチのブログ画像

ジッパード・ポーチは汎用性が高く、ギフトとしても贈りやすい価格でした。(1枚2,160円)

パタゴニアは店舗で購入した場合、ショッピングバッグが用意されていません。(有料バッグがありますが、プレゼントには不向き)

公式通販で購入した場合も簡易包装なので、ラッピングアイテムは別途用意する必要があります。

スポンサード リンク

PAGE TOP