メンズファッション情報ブログ。おすすめアイテムやコーディネートをご紹介

LLビーンのカスタマイズ「モノグラム」の参考集。トートバッグの種類と糸の色、書体をご紹介

掲載日:2019/05/11 写真:TODAY BASIC
モノグラムが入ったLLビーンのトートバッグの全サイズが並んだ画像

トートバッグに追加したモノグラム(イニシャル刺繍)の実例写真をまとめました

L.L.Bean(エルエルビーン)では、トートバッグや小物類にイニシャル刺繍を入れることができます。公式通販サイトの商品ページに「モノグラム可」と書かれているアイテムが対象です。

モノグラムは商品代金とは別に1件800円+税で入れることができます。(2019年5月時点)

商品購入時に「モノグラムをいれる」にチェックを入れてからカートにアイテムを追加します。

L.L.Beanの公式サイト「モノグラム(イニシャル刺繍)」ページの画像

モノグラムを入れる場合は、「書体(スタイル)」「刺繍する文字」「色糸」の3つを選んでオーダーしました。

こちらの記事では、ボート・アンド・トートを中心にモノグラムを入れたバッグの写真を掲載しています。選んだ書体と色糸も一緒に記載しているので、モノグラムをオーダーする時の参考になれば嬉しいです。

スポンサード リンク

【参考例01】 クラシック体&ブラウン

クラシック体で色糸ブラウンのモノグラムを入れたLLビーントートバッグ

3文字モノグラムのひとつ「クラシック体(TB)」を選びました。大文字のみを入れることができ、小文字と数字は入れることができませんでした。

ボート・アンド・トート・バッグの「ミニ」サイズを選び、色糸は「ブラウン」です。バッグがカモフラージュ柄なので、デザインに含まれる茶色を合わせました。

  • 書体:クラシック体(TB)
  • 糸の色:ブラウン
  • 入れた文字:STG
  • バッグの種類:ボート・アンド・トート・バッグ(ミニ)
  • バッグのカラー:グリーン カモフラージュ

LLビーンのボートアンドトートバッグのミニサイズにイニシャル刺繍を入れた画像

丸型にイニシャル刺繍が入るので真ん中の文字が一番大きくなります。刺繍のサイズを測ってみると、幅が3.1cmで高さが3.3cmでした。

3文字入れた時の書体の見え方は、オーダー時の画面で確認することができます。

【参考例02】 インシグニア体&トープ

インシグニア体で色糸トープのモノグラムを入れたLLビーントートバッグ

書体「インシグニア体(DM)」も3文字モノグラムの一つです。大文字のみを選ぶことができ、枠線が付いているスタイルでした。

色の糸は「トープ」を選んでおり、光沢があるアイボリーのような色合いです。

  • 書体:インシグニア体(DM)
  • 糸の色:トープ
  • 入れた文字:STG
  • バッグの種類:ボート・アンド・トート・バッグ(スモール)
  • バッグのカラー:レッド

LLビーンのボートアンドトートバッグのスモールサイズにイニシャル刺繍を入れた画像

丸い枠線を含むサイズを測ってみました。幅と高さ、どちらも3.9cmです。書体はミニトートに入れた「クラシック体(TB)」と似ています。

3文字モノグラム「クラシック体」と「インシグニア体」を並べてみました

LLビーンのモノグラムでクラシック体とインシグニア体の画像

3文字モノグラム「クラシック体(TB)」と「インシグニア体(DM)」を入れたトートバッグを並べています。どちらもサイズが小さめのイニシャル刺繍なので、ミニやスモールの小さめサイズのトートバッグに入れやすい書体でした。

LLビーンのモノグラムでクラシック体とインシグニア体の画像

クラシック体(左)とインシグニア体(右)は書体が似ていますが、丸い線の有無で文字の大きさが異なりました。どちらも「STG」という文字が刺繍されています。

枠線がないクラシック体の方が文字サイズが少し大きいです。枠線がありのインシグニア体は、枠内にキレイに収まるように「T」の文字の形が変わっていました。

【参考例03】 ブロック体&ブラウン

ブロック体で色糸ブラウンのモノグラムを入れたLLビーントートバッグ

ブロック体(BL)は、小文字も含めて10文字まで入れることができます。ボート・アンド・トートにミディアムサイズに「L.L.Bean」のイニシャル刺繍を入れました。

バッグ本体のカラーは「ブラウン(Fossil Brown)」で、色糸も「ブラウン」を選びました。

  • 書体:ブロック体(BL)
  • 糸の色:ブラウン
  • 入れた文字:L.L.Bean
  • バッグの種類:ボート・アンド・トート・バッグ(ミディアム)
  • バッグのカラー:ブラウン

LLビーンのボートアンドトートバッグのミディアムサイズにイニシャル刺繍を入れた画像

バッグ本体のブラウンはグレーに近い色合いですが、色糸のブラウンは発色がよかったです。

ブロック体でL.L.Beanと入れると、サイズは「幅9.1cm」「高さ2cm」でした。

LLビーンのトートバッグでモノグラムが入っているバッグと入っていないバッグ

どちらのトートバッグも「ボート・アンド・トート」のミディアムサイズです。モノグラムの有無でイメージが大きく変わります。

ハンドルの長さが異なり、左のトートは「レギュラー」、右のトートは「ロング」です。ロングは肩掛けがしやすいですが、トートバッグ全体のバランスはレギュラーの方が良いと思います。

【参考例04】 タイムス・ボールド体&ダークグリーン

タイムス・ボールド体で色糸ダークグリーンのモノグラムを入れたLLビーントートバッグ

10文字まで入れることができる「タイムス・ボールド(TB)」を選びました。大文字・小文字・数字の使用が可能で、こちらも「L.L.Bean」という文字を入れています。

バッグは「ボート・アンド・トート」のラージで、ミディアムより1つ大きいサイズです。バッグ本体のカラーは「ブルー」を選びましたが、青というよりもネイビー(紺色)に近い色合い。

  • 書体:タイムス・ボールド(TB)
  • 糸の色:ダークグリーン
  • 入れた文字:L.L.Bean
  • バッグの種類:ボート・アンド・トート・バッグ(ラージ)
  • バッグのカラー:ブルー

LLビーンのボートアンドトートバッグのラージサイズにイニシャル刺繍を入れた画像

色の糸は「ダークグリーン」を選びました。個人的にはこちらの色糸が一番気に入っています。「タイムス・ボールド(TB)」は明朝体のような書体なので、L.L.Beanのロゴに似た状態に仕上がりました。

サイズを測ってみたところ幅は12.5cm、高さは2.5cmでした。ブロック体よりもタイムス・ボールド体の方が少し大きく刺繍されていました。

  • 幅9.1cm・高さ2cm (ブロック体)
  • 幅12.5cm・高さ2.5cm (タイムス・ボールド体)

グローサリートートの刺繍ロゴと比べてみました

LLビーンのボートアンドトートバッグのラージとグローサリートートを並べた画像

スタイル「タイムス・ボールド(TB)」と色糸「ダークグリーン」の組み合わせは、グローサリートートに刺繍されているロゴと似ています。右のグローサリートートの刺繍は、購入時にすでに入っているものです。

LLビーンのボートアンドトートバッグのラージとグローサリートートを並べた画像

オプションのモノグラム(左)とグローサリートートの既存ロゴ(右)を並べてみました。色糸は同じダークグリーンが使用されているようです。

書体は左の「タイムス・ボールド(TB)」の方が少し細く、文字と文字のスペースが広めでした。

バッグの詳細はこちら

10文字までOK。「タイムス・ボールド体」と「ブロック体」を並べてみました

LLビーンのモノグラムでタイムス・ボールド体とブロック体の画像

10文字モノグラムを入れる場合は、どのスタイルにするか悩みます。上の写真では、左が「タイムス・ボールド(TB)」で右が「ブロック体(BL)」です。

この他にも「スクリプト体(SM)」と「細字スクリプト体(TM)」を選ぶことができます。

LLビーンのモノグラムでタイムス・ボールド体とブロック体の画像

上のブロック体はややカジュアルな印象に仕上がります。タイムス・ボールドはやや上品な印象に。

【参考例05】 スクリプト体&ブラック

スクリプト体で色糸ブラックのモノグラムを入れたLLビーントートバッグ

10文字まで刺繍できる「スクリプト体(SM)」を使用しました。大文字だけでなく、小文字と数字も使用可能です。今回は小文字で「td.」と入れています。

バッグは「ボート・アンド・トート」の中で一番大きいエキストラ・ラージを選びました。大きいバッグなので、イニシャルは小さくしてシンプルに仕上げようと思いました。

色糸はバッグと同じ「ブラック」を選んでいます。

  • 書体:スクリプト体(SM)
  • 糸の色:ブラック
  • 入れた文字:td.
  • バッグの種類:ボート・アンド・トート・バッグ(エキストラ・ラージ)
  • バッグのカラー:ブラック

LLビーンのボートアンドトートバッグのエキストラ・ラージサイズにイニシャル刺繍を入れた画像

小文字のみのイニシャル刺繍もおすすめです。3文字モノグラムと違って、10文字以内なら文字数に制限がないので自由度が高めでした。

【参考例06】 エアルーム体&プラチナ

エアルーム体で色糸プラチナのモノグラムを入れたLLビーントートバッグ

1文字モノグラムは、大文字のみを1文字だけ入れることができます。エアルーム体(SS)はサイズが大きく、目立ちやすいスタイルです。

1色タイプのトートバッグ「ソリッド・ボート・アンド・トート」のスモールサイズを使用。エアルーム体で「M」と入れています。

色糸は「プラチナ」を選んでおり、シルバーカラーに近い色合いです。

  • 書体:エアルーム体(SS)
  • 糸の色:プラチナ
  • 入れた文字:M
  • バッグの種類:ソリッド・ボート・アンド・トート (スモール)
  • バッグのカラー:ナチュラル

LLビーンのソリッドボートアンドトートのスモールサイズにイニシャル刺繍を入れた画像

エアルーム体で「M」と入れると、サイズは「幅7.8cm」「高さ5cm」でした。

今回はナチュラルカラーのバッグに馴染みやすい色糸「プラチナ」を選びましたが、ブラックやダークグリーンなど濃い色を選ぶとさらにインパクトが強くなりそうです。

【参考例07】 エアルーム体&ブラック

エアルーム体で色糸ブラックのモノグラムを入れたLLビーントートバッグ

1文字モノグラム「エアルーム体(SS)」を選びました。キャンバス地のバッグだけでなく、ナイロン生地のバッグにもモノグラムを入れることができます。

エブリデイ・ライトウェイト・トートのミディアムサイズにエアルーム体で「B」と入れました。

  • 書体:エアルーム体(SS)
  • 糸の色:ブラック
  • 入れた文字:B
  • バッグの種類:エブリデイ・ライトウェイト・トート (ミディアム)
  • バッグのカラー:ブラック

LLビーンのエブリデイ・ライトウェイト・トートのミディアムサイズにイニシャル刺繍を入れた画像

色糸はバッグに馴染みやすいように同じ「ブラック」を選びました。色の糸の方が濃いので、しっかりとモノグラムが見えます。

エアルーム体のモノグラムを入れたLLビーントートバッグ

エアルーム体で「B」と入れると、サイズは「幅7cm」「高さ6.5cm」でした。入れるイニシャルによって多少サイズは異なりますが、エアルーム体のモノグラムは大きめです。

スポンサード リンク

PAGE TOP