メンズファッション情報ブログ。おすすめアイテムやコーディネートをご紹介

マリメッコのミニショルダーバッグ「Cash&Carry」。ポケットが豊富で使いやすい

掲載日:2019/07/22 写真:TODAY BASIC
マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

コーディネートに取り入れやすいシンプルデザイン。キャッシュ&キャリーの使用例をご紹介

マリメッコではおしゃれで使いやすいミニショルダーバッグ「Cash&Carry」を販売しています。

マリメッコの人気リュック「BUDDY」と「METRO」を手がけたデザイナーRistomatti RatiaによるRoadie・ローディシリーズの商品です。

コンパクトサイズのバッグですが、ポケットが充実しており、見た目以上に収納力があるショルダーバッグでした。

ナイロン生地を使用しているのでバッグ自体は軽量で、買い物や散歩、荷物が多い日のサブバッグとして重宝しています。

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

ショルダーバッグの前面にファスナー式のポケットがついており、スマートフォンやUVクリーム、リップクリーム入れとして重宝しています。

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

こちらの記事では、マリメッコのミニショルダーバッグ「Cash&Carry」の特徴や収納例、コーデイメージを写真付きで掲載しています。

▼ マリメッコ・Cash&Carryのおすすめポイント

  • 小分けポケットが充実しており、荷物を整理しやすい
  • メンズとレディース、どちらのコーデにも取り入れやすいデザイン
  • ナイロン生地のバッグで手入れがしやすい
  • ショルダーストラップが太く、肩への負担を抑えてくれる
スポンサード リンク

marimekko Cash&Carry ショルダーバッグ

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

キャッシュ&キャリーはマリメッコのロングセラー商品です。公式サイトではブラックとチャコールグレーを販売しています。(2019年7月時点)

こちらの記事では、ブラックカラーのキャッシュ&キャリーを使用しました。

税込価格 12,960円(公式サイト・2019年7月時点)
モデル番号 52_1_5263126992
サイズ 縦21cm×横16cm×マチ6cm(ショルダー全長149cm)
重量 250g(自宅で計測)
容量 掲載なし
生地 ナイロン100%
カラーバリエーション ブラック・チャコールグレー

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

キャッシュ&キャリーの背面です。背面ポケットもファスナー式なので、キーケースや定期入れ、コインケースなど貴重品入れとして重宝しています。

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

自宅で重さを量ってみると、ストラップも含めて250gでした。すごく軽いというわけではありませんが、使っていてバッグ自体の重さはあまり気になりません。

マリメッコの「Buddy バックパック」と並べてみました

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

同じローディシリーズの「Buddy バックパック」と並べてみました。使用している生地やブランドロゴが共通で、ファスナーの引き手やジッパーのカラーも統一されています。

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

キャッシュ&キャリーのバッグ本体のカラーが黒以外の場合もブランドロゴは黒×白で統一されています。

背面ポケットが便利。スマートフォンや定期入れを収納できる

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

キャッシュ&キャリーが使用していて特に便利だと感じるのが、こちらの背面ポケットです。前面ポケットよりもマチが狭いですが、その分リップクリームやカードケースなど細々としたアイテムは取り出しやすくなっています。

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

上の写真では、iPhone8(6.73cm×13.8cm)を背面ポケットの上に載せています。iPhone8はファスナー部分より下の位置に収めることができました。

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

ファスナーをしっかりと閉めることができるので、スマートフォンの落下や紛失を防ぎやすいです。

キーケースや二つ折り財布など、貴重品の収納にも便利

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

背面ポケットには二つ折りの財布やキーケースを収納することができました。二つ折り財布に厚みが出ている場合は単体での収納がおすすめです。

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

背面ポケットは深すぎず、ちょうど良い高さです。レザー小物がしっかりと見えいるので、取り出す時もスムーズでした。

ファスナーの引き手が大きく、開け閉めがしやすい

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

ファスナー式のバッグで使いやすさの大きく影響するのが、引き手部分です。マリメッコのローディシリーズは引き手に厚みがあり、指で掴みやすくなっています。

キャッシュ&キャリはファスナーが多いバッグですが、引き手がしっかりとしているので開け閉めがスムーズでした。

前面にもファスナータイプのポケットが付いている

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

キャッシュ&キャリーは背面だけでなく、前面にもファスナー式ポケットがついています。背面ポケットよりもマチが広く、タオルハンカチやモバイルバッテリーなど少し厚みがあるアイテムも収納することができました。

リップクリームやハンカチなど、よく使用する物を入れておく

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

前面ポケットはよく取り出す物の収納に向いています。上の写真では、タオルハンカチとリップクリームを一緒に収納しました。

モバイルバッテリーやイヤホンの収納にもおすすめ

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

モバイルバッテリーやクリアケースに入れたケーブル、UVクリーム(ハンドクリーム)をまとめて収納しています。スマートフォン入れとしても便利です。

サイドにペンが収納できるポケットが付いている

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

購入するまで気づいていなかったのですが、サイドにペンポケットが付いていました。(片側1箇所)

使用しない時は存在に気づかない程のポケットですが、買い物でよくメモをするので重宝しているポケットです。

メインポケットもファスナー式を採用。中身をしっかりと隠すことができる

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

マリメッコのキャッシュ&キャリーはポケット数が多く、全てファスナー式でした。(ペンポケットは除く)

面ファスナーは使用しておらず、ファスナーでしっかりと閉めることができます。

長財布も収納することができました…!

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

キャッシュ&キャリーを購入する時に気になったのが、「長財布は入るのか」ということでした。財布によって長さが異なりますが、レディース用長財布を立てて収納することができました。(財布のサイズ:10.5cm×19.5cm×2.2cm)

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

長財布をメインポケットに入れた写真です。コンパクトサイズのショルダーバッグなので長財布は入らないと思っていましたが、使いやすく収納することができました。(長財布の長さによっては入らない場合があります)

500mlペットボトルはギリギリ入る大きさ

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

散歩時に持ち歩くことが多い500mlペットボトルを入れてみました。

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

サントリーの南アルプス天然水550mlを立てて収納することができました。ファスナーは問題なく開け閉めができますが、ギリギリの高さです。

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

最大で2本まで並べることができました。コンパクトサイズの水筒やマグボトルの持ち運びにも便利です。

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

キャッシュ&キャリーはマチが広く、見た目以上に収納力があるバッグでした。しっかりとハリがあるナイロン生地なので、形が崩れにくいのも嬉しいポイントです。

メインコンパートメントの内側にもファスナー付きポケットが用意されている

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

キャッシュ&キャリーの一番広い収納スペース(メインコンパートメント)を見てみると、中にファスナー式のポケットが付いていました。中のポケットまでファスナーが付いている徹底っぷりです。

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

ファスナーを閉じると中に何が入っているのか分かりません。貴重品の収納スペースとして役立ちます。

キャッシュ&キャリーの収納例

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

キャッシュ&キャリーに収納していたアイテムを並べてみました。スペースを取る長財布を収納していますが、ポケットが細かく分かれているので、他のアイテムも使いやすく収納することができます。

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

前ポケットとメインポケットはマチが広いので特に収納力があります。キーケースとスマートフォンは背面ポケットに入れました。

ポケットが全部で5箇所あるので、荷物の整理・出し入れがしやすい

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

キャッシュ&キャリーのポケットをまとめてみました。上の写真には記載されていませんが、メインコンパートメントの内側にもファスナー式ポケットが付いているので、全部で5箇所です。

ショルダーストラップの太さは約3.9cm。肩への負担が少なく、掛けやすい

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

キャッシュ&キャリーを使用していて感じるのが、ストラップが太めで安定感があることです。ストラップが紐状だったり、細い場合は服に食い込んだり、バッグ自体がずれやすくなります。

ショルダーストラップが太めなので、肩への負担も抑えることができました。長時間使用する場合は、ショルダーストラップの太さはバッグ選びの重要なポイントになります。

ストラップの長さは簡単に調節できる

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

キャッシュ&キャリーのストラップは使い方や身長に合わせた長さに簡単に調節することができます。上が一番短くした状態、下が一番長くした状態です。

カラビナが付いている

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

Buddyバックパックと同じようにキャッシュ&キャリーにもカラビナが付いていました。他の金具と共通カラーなので目立ちすぎず、便利なアイテムです。使用しない場合は取り外しもできます。

キャッシュ&キャリーを前掛けした写真

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグを前掛けしたコーデ写真

ショルダーストラップを少し長めにし、前掛けした写真です。荷物が取り出しやすい位置に調節することができます。(身長177cm・体重67kg)

キャッシュ&キャリーを後ろ掛けした写真

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグを前掛けしたコーデ写真

キャッシュ&キャリーを後ろ掛けで使用しました。バッグの形や荷物の出し入れのしやすさを考えると、前掛けで使用することが多いです。

コーディネートに取り入れやすい、シンプルなデザイン

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

ブラックカラーのキャッシュ&キャリーはコーディネートの引き締め役にピッタリのアイテムです。マリメッコのブランドロゴがアクセントになっています。スカートとパンツスタイルどちらとも合わせやすく、季節問わず使用できました。

男性も使いやすいデザインと機能性

マリメッコのキャッシュ&キャリー・ミニショルダーバッグの画像

Tシャツ+デニムパンツのシンプルなメンズコーディネートに取り入れました。ショルダーストラップは長めよりも短めで使用するのが気に入っています。

スポンサード リンク

PAGE TOP