メンズファッション情報ブログ。おすすめアイテムやコーディネートをご紹介

PORTER・ポーターの人気サコッシュ。HYBRIDとCOPPIのサイズ感・使用例

掲載日:2019/03/05 写真:TODAY BASIC
PORTER・ポーターのサコッシュ2種類を並べた画像

PORTERのサコッシュは普段づかいにおすすめ。上品でおしゃれなデザイン

PORTERは、日本のバッグメーカー「吉田カバン」が手がける人気ブランドです。バックパックやトートバッグだけでなく、おしゃれなサコッシュも販売しています。

サコッシュはアウトドアブランドが販売していることが多く、ナイロン生地を使用したスポーティーなデザインが中心です。

PORTERのサコッシュはシャツやジャケットスタイルとも相性がよい、ベーシックで上品な印象のサコッシュを展開しています。

PORTERが手がけるサコッシュの中でも特に人気が高いのが、「HYBRID」と「COPPI」の2種類です。

PORTER(ポーター)のサコッシュ

  • 01:サコッシュ ハイブリッド(HYBRID)
  • 02:サコッシュ コッピ(COPPI)

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドから財布を出す画像

PORTER HYBRIDシリーズのサコッシュは少量の荷物を入れたい時にぴったりのアイテムです。前面にファスナーポケットが付いており、コンパクト財布の収納に重宝しています。

こちらの記事では、PORTERで販売しているサコッシュ2種類をご紹介。着用写真や収納例を掲載しています。

スポンサード リンク

01:サコッシュ ハイブリッド(HYBRID)

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドのブログ画像

程よく上品で普段づかいしやすいサコッシュを探している場合は、HYBRIDのチェックがおすすめです。カラーは定番のブラックを販売しています。

価格は1個8,000円とやや高めでした。

税抜価格 8,000円(公式サイト・2019年2月時点)
品番 737-17820
生地(表) X-C1000 (X-PACコーデュラ®ナイロン)
生地(裏) ナイロンオックス(ブラックハイパロンコーティング)
付属 牛ステア(コンビネーション鞣し・撥水加工)
重量 150g
サイズ 幅26.5cm×高さ18cm

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドはX-C100生地を使用

ハイブリッドのサコッシュには「X-C1000」という生地が使用されています。強度・軽さ・防水性を備えており、雨の日も使いやすいアイテムです。

X-C1000とは

ヨットの帆を開発しているDIMENSION-POLYANT社と、高品質素材を多く生み出しているインビスタ社の協力を得て開発された、オリジナル生地(詳細はPORTER公式サイトへ

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドのブログ画像

サコッシュに使用されている生地へのこだわりを強く感じます。重そうに見える生地ですが、見た目以上の軽量化が図られていました。

前面にファスナー付きポケットが付いている。スマホやハンカチ入れに便利

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドのファスナー画像

HYBRIDサコッシュの前面にはファスナー付きのポケットが用意されています。ファスナーも持ちやすく、開け閉めが簡単でした。

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドの前ポケット画像

サコッシュ自体がマチが少ないバッグなので、ポケットも厚みがある物は入れにくいです。

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドの前ポケットに手を入れた画像

手のひらが入るくらいの大きさでした。スマートフォンやキーケース入れとして重宝します。

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドの前ポケットにハンカチとキーケースを収納

タオルハンカチも収納することができました。リップクリームなど使用する機会が多い物の収納に便利です。

内側にもポケットがあり、2つに分かれている

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドの内側ポケット

HYBRIDサコッシュのメインポケットはファスナー式です。内側にもポケットが付いており、二つに分かれています。

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドの内側ポケットにスマホを収納

仕切りがあるのでスマートフォンやハンドクリーム、キーケースを入れやすいです。ポケットの中で横に倒れないので、取り出しがスムーズでした。

長財布が入らないことも

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドに長財布が入らない画像

HYBRIDサコッシュはおしゃれで使いやすいアイテムですが、幅が少し小さめです。アイテムによっては長財布が入らないことがあります。

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドにタブレットを収納

iPad mini4はギリギリ入る大きさでした。(持ち運ぶ時は専用ケースに入れています)

二つ折り財布を入れる

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドに二つ折り財布を収納

HYBRIDサコッシュを使用する時は、二つ折り財布などコンパクトサイズのウォレットを使用しています。

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドの中身

内側にポケットがあるので中が散らかりにくく、使いたいアイテムをすぐに取り出すことができました。

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドの置き画

HYBRIDサコッシュに入れているアイテムを並べてみました。スリムでコンパクトなサコッシュなので、必要最低限の荷物を持ち運ぶ時に使用します。

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドに500mlペットボトルを収納

500mlのペットボトルも入れることができましたが、幅が狭いので出し入れがしにくかったです。

ショルダーストラップを短くし、ハンドバッグとしても使用可能

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドのショルダーストラップ

ストラップの両サイドにワンタッチバックルが装備されています。ストラップが短くなり、ハンドバッグやバッグインバッグとして使用することができました。

ショルダーストラップはサコッシュを掛けた状態でも長さを調節することができます。

「サコッシュ ハイブリッド」を前掛け・後ろ掛けした写真

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドのコーディネート画像

ベーシックなデザインのハイブリッドサコッシュは、シャツスタイルだけでなく、パーカなどカジュアルスタイルとも相性が良いです。(身長177cm・体重67kg)

ポーターのサコッシュ・ハイブリッドのコーディネート画像

薄型でコンパクトサイズのサコッシュなので、前掛けと後掛け、どちらでもスッキリと合わせることができました。荷物が多い時はウエストバッグ、少ない時はサコッシュで使い分けると便利です。

02:サコッシュ コッピ(COPPI)

ポーターのサコッシュ・コッピのブログ画像

実用的でクラシカルな印象のサコッシュを探している場合は、COPPIのチェックがおすすめです。記事ではネイビーカラーのサコッシュを使用していますが、ブラックやグリーン、グレー、キャメルとカラーバリエーションが豊富。

アウトドアブランドのサコッシュにはないヴィンテージ感がおしゃれなアイテムです。

税抜価格 6,800円(公式サイト・2019年2月時点)
品番 571-09747
生地(表) コットンポリエステルオックス(パラフィン加工)
生地(裏) コットンツイル(アクリルコーティング)
付属 牛ステア(タンニン鞣し)
重量 210g
サイズ 幅33cm×高さ23cm

前面はポケットなし。ヴィンテージ感がある生地

ポーターのサコッシュ・コッピの生地画像

COPPIサコッシュは前面にポケットがありません。ヴィンテージ感が魅力のサコッシュですが、生地にはアウトドアウェアで用いられる「コットンポリエステルクロス」が使用されています。

撥水性を高めるためにパラフィン加工を施されているのも嬉しいポイントです。

底部の立体裁断されており、スリムながらしっかりとマチ幅を確保しています。細かい部分の作り込みが吉田カバン・PORTERの魅力です。

ポーターのサコッシュ・コッピのおしゃれなボタン画像

一番右のボタンのみデザインが異なりました。

背面にファスナー付きポケットがあり、貴重品の収納に便利

ポーターのサコッシュ・コッピの背面ポケット画像

サコッシュの背面にはファスナー付きポケットが用意されていました。付属革はヌメ革が使用されており、使い込むほどに風合いが増します。

ポーターのサコッシュ・コッピの背面ポケット画像

背面のフファスナーはスペースが少ないので、カードケースやキーケースなど少量の荷物入れに役立ちます。

メインポケットはスナップボタン留め

ポーターのサコッシュ・コッピのメインポケット画像

メインポケットは口が大きく開くので、荷物の出し入れがしやすいです。こちらはファスナー式ではなく、スナップボタンが採用されていました。

内側のポケットは3つにわかれており、スマホやキーケース収納に

ポーターのサコッシュ・コッピの内側ポケット画像

メインポケットの内側に収納力があるポケットが付いていました。仕切りが2つ入っており、3つの収納スペースにわかれています。

スマートフォンやハンドクリーム、リップクリームを立てて入れることができました。

長財布やiPad miniを入れやすい大きさ

ポーターのサコッシュ・コッピに長財布を収納

サコッシュは長財布が入らないアイテムが多いですが、COPPIはやや大きめサイズなので長財布をスムーズに出し入れすることができました。

ポーターのサコッシュ・コッピにタブレットを収納

iPad mini4など小さめサイズのタブレットも収納することができます。(持ち歩く時は専用カバーをつけています)

ポーターのサコッシュ・コッピに折りたたみ傘を収納

wpcの折りたたみ傘も入れることができました。

ポーターのサコッシュ・コッピの中身

スナップボタンを外すと口が大きく開くので、中の物が取り出しやすいです。iPhoneやキーケースは内側のポケットに入れています。

ポーターのサコッシュ・コッピの置き画

COPPIサコッシュに収納していたアイテムを並べてみました。薄型のサコッシュですが、収納力があります。

ポーターのサコッシュ・コッピからキーケースを取り出す画像

サコッシュを掛けた状態で、キーケースやコインケースの出し入れもスムーズです。

ショルダーストラップは太め。取り外しはできない

ポーターのサコッシュ・コッピのショルダーストラップ画像

ショルダーストラップが太めなので、荷物が入ったサコッシュを掛けた場合でも肩への負担が少ないです。

サコッシュは本体とストラップのカラーが統一されているアイテムが多いですが、ネイビー、グリーン、キャメルの3色はベージュのストラップが使用されています。

「サコッシュ コッピ」を前掛け・後ろ掛けした写真

ポーターのサコッシュ・コッピのコーディネート画像

COPPIサコッシュを前掛けした写真です。パーカなどカジュアルスタイルとも相性がよく、ストラップと本体のカラーバランスもバッチリです。

ポーターのサコッシュ・コッピのコーディネート画像

収納力があるサコッシュですが、本体はスッキリとしたデザインなのでバックスタイルもきれいです。

▼ コッピのクチコミをPICK UP

  • クラシカルな感じが気に入りました
  • 丈夫な素材で、徐々に馴染んでいくのが楽しい
  • ワンポイント色ボタンがおしゃれで、カジュアル使用に便利
  • 財布とケータイと小物を入れて、ちょっと外出するには丁度いい大きさ
  • 紐が太めで肩が楽

2つのサコッシュ(ハイブリッド・コッピ)を並べてみました

PORTER・ポーターのサコッシュ2種類を並べた画像

こちらの記事でご紹介した2種類のPORTERサコッシュを並べました。HYBRID(左)はややコンパクトサイズです。

サイズ・小さい順

  • 幅26.5cm×高さ18cm (ハイブリッド)
  • 幅33cm×高さ23cm (コッピ)

PORTER・ポーターのサコッシュ2種類を並べた画像

同じコーディネートでそれぞれのサコッシュを前掛けした写真です。バッグサイズやストラップの違いがよくわかります。

どちらのサコッシュも普段づかいしやすいデザインです。

PORTER・ポーターのおすすめポイント

  • 撥水性に優れており、雨の日も使いやすい
  • 仕切り付きの内側ポケットが使いやすい
  • 薄型だけど、収納力がある
  • 普段づかいしやすい上品なデザイン
スポンサード リンク

PAGE TOP