メンズファッション情報ブログ。おすすめアイテムやコーディネートをご紹介

NIKE iDでカスタマイズした「インターナショナリスト」。デザイン編集とカラー選びの参考例

掲載日:2019/05/07 写真:TODAY BASIC
ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

欲しいカラーのインターナショナリストが作れる。NIKE BY YOUでカスタマイズスニーカーを作成

NIKEのインターナショナリストは、スリムなシルエットが魅力のスニーカーです。スポーティーとクラシカルさのバランスがよく、コーディネートに取り入れやすいデザイン。個人的にはナイキのスニーカーの中で一番好きな形です。

インターナショナリスト icon」はメンズとレディース、どちらも販売しています。モデルは「LOW」と「MID」が用意されており、今回は高さを抑えたLOWを注文しました。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

商品ページの「デザイン編集」画面でスニーカーのパーツごとのカラーやデザインを選ぶことができました。

こちらの記事では、インターナショナリストをカスタマイズする時に参考にしたサイトと届いたスニーカーを写真付きでご紹介しています。

スポンサード リンク

インタナショナリストのカラー選びは、ピンタレストが参考になりました

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

NIKEの公式サイトでインタナショナリストのデザイン編集をする前に、「こんな色の組み合わせが良いかな?」とイメージしておくとカスタマイズがしやすいです。

注文前の色選びで参考にしたのが、ピンタレスト(Pinterest)です。ピンタレストのキーワード検索で「nike internationalist」と検索しました。

カスタマイズされたインターナショナリストの写真を数多く見ることができました。海外でオーダーされたインタナショナリストが多いので、全ての色を再現できるわけではありませんが、色の組み合わせ方が参考になります。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

インスタグラムでは、ハッシュタグ検索で「#インタナショナリスト」や「#nikeinternationalist」でスニーカーを見ることができました。

インスタグラムにもカスタマイズされたインタナショナリストが掲載されていますが、日本語タグはレディースが多めです。英語のタグはスニーカー以外の写真も多いので、調べやすさでもピンタレストがおすすめです。

「デザイン編集」からインタナショナリストをカスタマイズしました

ナイキ公式サイトのインターナショナリストLOW By Youページ

インターナショナリスト LOW BY YOUの商品ページを見ると、「カートに入れる」ボタンの左横に「デザインを編集」というボタンがあります。スマホ画面の場合はカートボタンの下に置かれていました。

「デザインを編集」からパーツごとの色選択を行うことができます。

「仕上がりイメージ画像」と「実際に届いたスニーカーの写真」

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

上二つのスニーカー画像がNIKEの公式サイトで作成したカスタマイズ完成イメージです。ブラックとオリーブキャンバス、ホワイトの3色を選びました。

カーキ系のスニーカーを持っていなかったので、NIKE iDで作ることにしました。

下二つの写真が届いたスニーカーを撮影した物です。

モニタ画面で見た完成イメージはスエードやナイロンメッシュなどの素材感が再現されないため、少しのっぺりとした印象になることがわかりました。モニタ画面で確認した完成イメージよりも実際に届いたスニーカーの方が気に入っています。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

ベージュパンツやデニムパンツと合わせるブラック系のインターナショナリストを作りました。サイドにある大きなナイキマークはホワイトではなく、「ウルフグレー」を選んでいます。

モニタ画面で見るともう少しダークトーンのグレーかと思っていましたが、実物はライトグレーに近い色合いです。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

原色は使用せず、ダークトーンでまとめた大人しめなカスタマイズです。もう1足オーダーするとすれば、ウルフグレーをベースとした明るめのインターナショナリストを作りたいと思います。

NIKEの公式サイトで作成したデザインイメージは、「マイデザイン」に簡単に保存することができます。いくつかデザイン案を作成し、オーダーするカラーをじっくりと選ぶのもおすすめです。

デザイン編集で変更できるパーツは11箇所でした

ナイキ・インターナショナリストのカスタマイズ画面

  • 01:ベース
  • 02:チップ&アイステイ
  • 03:フォクシング
  • 04:SWOOSH&バックタグ
  • 05:タン
  • 06:レース
  • 07:ヒールクリップ
  • 08:ミッドソール
  • 09:アウトソール
  • 10:タンラベル
  • 11:パーソナルID

インターナショナリストのカスタマイズは全部で11項目にわかれていました。パーツによって選べるカラー(素材)が異なります。

NIKEのカラー選択画面と届いたスニーカー写真を一緒に掲載しました。

【01】ベース部分のカラー選択

ナイキ・インターナショナリストのカスタマイズの「ベース部分」変更画面

カスタマイズの大部分を占めるのが「ベース」です。ブラック、ウルフグレー、チームレッド、オーリブなどスニーカーの核となる色を選びます。

右側にあるカラー名の下に「ナイロン/メッシュ」や「スエード」と生地名が記載されていました。同じカラーでも生地によって完成イメージが異なるので、生地名の確認も忘れずに行います。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

届いたスニーカーはブラックのナイロンメッシュを選びました。サイドだけでなく、前面のアッパーもベースに含まれます。

【02】チップ&アイステイのカラー選択

ナイキ・インターナショナリストのカスタマイズの「チップ&アイステイ」変更画面

スニーカーの名称はわかりづらいですが、画面で色を選択すると該当部分のカラーが変わるので、どのパーツをカスタマイズしているのか分かりやすいです。

上の画面のようにまずは目立つ色を選択し、カスタマイズする箇所を確認するのもおすすめ。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

ベースとチップ&アイステイの選択で、スニーカーを前から見た時のイメージがほとんど決まります。ベースがメインカラーだとしたら、チップ&アイステイがサブカラーに近い部分です。

【03】フォクシングのカラー選択

ナイキ・インターナショナリストのカスタマイズの「フォクシングのカラー」変更画面

フォクシング(ヒールカウンター)の色と生地を選びます。こちらのパーツは後ろからスニーカーを見た時のイメージに大きく影響する部分です。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

スニーカーを3トーンでまとめたかったので、チップ&アイステイと同じオリーブキャンバス(スエード)を選びました。

【04】SWOOSH&バックタグのカラー選択

ナイキ・インターナショナリストのカスタマイズの「SWOOSH&バックタグ」変更画面

SWOOSH(スウーシュ)は、ナイキの翼をモチーフとしたロゴマークです。インターナショナリストはスウーシュのサイズが大きく、スニーカー全体のアクセントになっています。

バックタグとスウーシュは同じカラーを選ぶことになります。生地は「スエード」と「レザー」の2タイプがありました。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

カスタマイズしたスニーカーは「ホワイト・レザー」を選びました。NIKEのロゴマークは「パーソナルID」のパートで選択することができます。

【05】タンのカラー選択

ナイキ・インターナショナリストのカスタマイズの「タン」変更画面

次は靴紐の下にあるタンのカラーを選びます。こちらは「ベース」または「チップ&アイステイ」で選択した色と合わせるとまとめやすくなります。

タンのカラーに変化をつけて、楽しいカスタマイズに仕上げるのも素敵です。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

タンはカラーのみを選ぶことができ、生地名の記載はありませんでした。

【06】レースのカラー選択

ナイキ・インターナショナリストのカスタマイズの「レース」変更画面

次はレース(靴紐)のカラーを選びます。靴紐もカラーバリエーションが豊富で、NIKE BY YOUならではの色を選ぶことが可能でした。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

靴紐もチップ&アイステイと同じオリーブキャンバスを選んでいます。

【07】ヒールクリップのカラー選択

ナイキ・インターナショナリストのカスタマイズの「ヒールクリップ」変更画面

7つ目はヒールクリップの選択です。面積は小さいパーツですが、スニーカー全体のイメージに大きく影響する部分でした。

背面のフォクシングと同系色にしてスッキリとまとめるか、コントラストが強めなカラーを選ぶか。モニタ画面でシミュレーションしていると楽しいです。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

ヒールクリップもカラーのみの選択で、生地(材質)は選ぶことができません。

【08】ミッドソールのカラー選択

ナイキ・インターナショナリストのカスタマイズの「ミッドソール」変更画面

次は床に近いソールのカラーを選んでいきます。ミッドソールは「ブラック・ホワイト・セイル」の3色のみでした。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

ミッドソールはホワイトを選びました。SWOOSH&バックタグのカラーと揃えています。

【09】アウトソールのカラー選択

ナイキ・インターナショナリストのカスタマイズの「アウトソール」変更画面

次は床に直接当たるアウトソールの選択です。アウトソールといえば黒(ブラック)が定番色ですが、ナチュラルやミッドナイトネイビー、ライトブラウンなどカラーバリエーションが豊富でした。レッド系が多いのも特徴です。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

ミッドソールを白にしたので、アウトソールはベーシックなブラックを選択しました。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

アウトソールを見てみると、ナイキのロゴが小さくデザインされています。

【10】タンラベルのカラー選択

ナイキ・インターナショナリストのカスタマイズの「アウトソール」変更画面

次はタンラベルの選択です。タンラベルは正面から見た時のイメージに大きな影響を与えるパーツです。種類は「ブラック・ホワイト・セイル」の3タイプでした。

セイルはスウーシュのカラーがオレンジ系になり、ややレトロな印象に仕上げることができます。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

今回はブラック・ホワイト・オリーブの3色にまとめたかったので、タンラベルは「ホワイト」を選びました。ブラックはウルフグレーなどベースを明るくしている場合に引き締め役として重宝します。

【11】パーソナルID。バックステーに入る「ロゴ・文字・ランモジ」を選択できる

ナイキ・インターナショナリストのカスタマイズの「パーソナルID・ロゴ」変更画面

カスタマイズの最終パーツは、バックタブ(バックステー)に入る文字やロゴマークです。パーソナルIDは「ロゴ・文字・ランモジ」の3種類から選ぶことができました。

他のパーツはカラーと生地選択でしたが、パーソナルIDは文字を入れることができ、オリジナリティを出しやすいパーツです。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

今回はどちらも「NIKEロゴ」を選びました。デボス加工(ロゴ部分を凹ませる加工方法)が採用されており、後ろからスニーカーを見た時のワンポイントに。

左が「ホワイト・レザー」で右が「ウルフグレー・スエード」にNIKEロゴが施されています。

ナイキ・インターナショナリストのカスタマイズの「パーソナルID・文字」変更画面

パーソナルIDの「文字」を選択すると、左と右、それぞれに3文字ずつ入れることができます。(大文字&数字)

例:左「AB2」右「3CD」

ナイキ・インターナショナリストのカスタマイズの「パーソナルID・ランモジ」変更画面

パーソナルIDの「ランモジ」を選択すると、「NIKEロゴ」とは異なるデザインのロゴを選ぶことができます。大きなSwooshやスクリプト、ブロックなどバリエーションが豊富です。

注文後、約2週間後に発送連絡メールが届きました

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

NIKE BY YOUでカスタマイズしたインターナショナリストはベトナム製でした。(2019年5月時点)

ベトナムで製造されるので発送元が日本ではありません。注文するタイミングや生産量によって異なりますが、今回は注文から約2週間後に発送連絡がありました。

カスタマイズで注文するNIKEスニーカーは、手元に早く欲しい場合はやや不向きなアイテムです。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

靴箱の前面には「NIKE BY」の文字とサイズ、スニーカーの画像がプリントされたシールが貼られています。2足まとめてオーダーしたので、箱に入った状態でもスニーカーを見分けることができて便利です。

上の写真では消していますが、「NIKE BY」の文字に下に名前がプリントされていました。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

靴箱を開けるとNIKE BY YOU専用の包み紙が入っていました。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

届いた時点でレース(靴紐)が通されており、すぐに履くことができます。

インターナショナリストはやや細身な印象。サイズは0.5cm上げて注文しました

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

インターナショナリストはナイキのスニーカーの中でもややスリムな印象です。サイズ選びについては、楽天市場などの通販サイトのレビューが参考になりました。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

スッキリとしたシルエットで、チノパンやデニムパンツと合わせやすいです。スニーカー自体が軽量な点も気に入っています。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

つま先部分がやや細めなので、足の形によっては履き始めは痛くなることも。ブラック系でまとめたインターナショナリストはコーディネートの引き締め役として重宝しています。

NIKEオンラインストアに登録しておくと、クーポンが発行されることがある

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

インターナショナリストはナイキ以外の通販サイトでも購入可能です。カスタマイズできるのは、ネットストアではNIKE公式サイトのみでした。

ナイキのオンラインストアは登録をしておくとセールの案内だけでなく、クーポンをもらえることがあります。

今回オーダーしたインターナショナリストは誕生日クーポン(15%OFF)を利用しました。誕生日月の月末まで使用できるクーポンでした。

すぐに注文しない場合でもオンラインストアに登録を済ませておくと、お得に購入できる場合があります。

ナイキiDで注文したスニーカー・インターナショナリストのブログ画像

カスタマイズしたインターナショナリストは1足11,720円です。(2019年5月時点)

2足オーダーしたので合計金額は「23,440円」でしたが、15%OFFクーポンを利用できたので「19,924円」で購入することができました。

配送と発送」ページを見ると「ナイキプラスメンバーに登録していると、いつでも配送料金無料」と記載されていました。今回も海外からの発送でしたが、送料は無料でした。

スポンサード リンク

PAGE TOP